スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぶたが腫れて重い

2012年04月10日(火曜日)

きのうはもう、
あまりの悲しみにブログ更新もできずにいました

わたしが大好きなブログと漫画、「くるねこ大和」のにゃんこ・もんさんが
8日に亡くなられたとの昨日のブログにわたしはもう・・・
ブログを読みながら大号泣でした


くるねこの中でもダントツ一番に大好きだったもんさんが、もんさんがぁぁぁ(号泣)

もんさんには実際直接会ったことなんかないし、漫画本やブログの中での存在だったわけだけれど・・
それなのに何故そんなに嘆くのか・・・?ってくらいの大泣きをした自分にもびっくりするくらいでしたが
自然と涙があふれて止まらないし、しゃくりあげるほど大泣きに泣いてしまい・・

それをみていたジョニーがびっくりした顔してPC上のキャットウォークから「一体全体どうした~?」って
不思議な顔してじぃっと見るほど・・・
ジョニーにとったら、きっと異様な光景に感じたんかな?


昨日はもんさんの訃報に何も手につかず、ブログ更新もできずにいました。
いまももんさんを思うと涙がでて止まらなくなる
もんさんの訃報がびっくりするくらい私を打ちのめしている
そしてわたしだけじゃなくて、おなじようなくるねこファンのみんなも同じように悲しんでいる


それくらい、私も含めて、とても多くの人たちが 
もんさんが大大大好きでした


去年、完全なるワンコ大家族だった我が家に、
ジョニーをうちの子に迎えることとなる原動力のひとつには
実はくるねこ大和の、もんさんの存在がなにげに大きかったんですよね、
そういえばブログではまだ書いてなかったかな?
いつか書こう書こうと思っていたことでしたが、それがもんさんの訃報がきっかけとなってしまうとは思ってもいなかったけど・・





去年、2月にジョニーと知り合って以来、少しづつ少しづつにゃんこに興味を持ち始めたわたし。

もちろんジョニー本人の魅力が一番大きかったことだけれど、
でも実際うちにはワンコがいっぱいいて、ほんと実際にゃんこを迎える心構えとか全然なかったし
いいないいなとは思いつつも、実は当時そこまで猫を飼いたいという気持ちの本気度はほとんどなかったと思う。
とにかく犬多頭飼いのうちににゃんこは絶対無理だって思い込んでいたのが大きかったんだけど・・・

そんななか、ふとしたことで、くるねこ大和のねこブログを知り、
最初は何かわからないけど、ただ惹きつけられるところがあり
それから毎日ブログを見るようになって、どんどんくるねこの世界が大好きになり
ブログだけじゃあき足らず、漫画も全部買って読んでね
くるねこを深く知るようになればなるほど、猫の世界に魅了されていきました
くるさんのにゃんこの保護活動もすごく尊敬もしていたし、ブログに出てくる保護にゃんこたちの愛くるしさに
胸キュンして
いつかわたしも保護猫を迎えられたらなと思ったのもホント。

そのなかでも私はくるねこ家の長女もんさんに強烈に惹かれていました、いつの間にか。
もんさんの強烈なキャラクターが大好きで、もんさんのネタが出てくると大喜びして・・

もんさんを好きになればなるほど、うちにもにゃんこがいたらどんなに楽しいだろうなぁとおもったり
猫との生活をいろいろ妄想するようになり・・・
にゃんこ萌えな気持ちがどんどん増すばかりになったんです。
また同時にジョニーへの思いもそれと比例して大きくなっていって・・・

そして今の我が家に至る・・・っていうくらい、
私が猫を本気で迎えたいと思うようになったのはくるねこのもんさんのおかげでもあるんです。

もんさんに惹かれて、猫のことをもっともっと知りたいと思うようになった。

もんさんを好きになったことがきっかけで、わたしは前よりももっともっとねこが好きになった。

わがやににゃんこを迎えるとき、もんさん好きがとてもとても大きなきっかけとなりました。



もんさん、もんさんもんさん・・・

ありがとう、ほんとにありがとう

大好きだよぉぉーーー!

これからもずっとずっと大好きです。




虹の橋ではもうにゃさんに会えたかな?










2012 03 09_2059

もんさんは何年も前にFIPを発症して死にかけたんだけど
不屈の生命力でそれを乗り越え復活し、その後何年も何年も長いこと元気でいたすごいにゃんこです。
その間何ども調子が悪くなることがあっても、その都度不死鳥のようによみがえった・・・
ほんとにすごい子でした。もんさん、よく頑張ったねえらかったね
うちのにゃんこたちも、もんさんの強い強い生命力にあやかりたいといつも思っています





人気ブログランキングへ

もんさんのご冥福をお祈りします。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

栗豆ママ♪
ほんとなんでこんなに泣けるんだろうってくらい泣けちゃったよ(T▽T)
今はすごく寂しい気持ちだけど、でももんさんもやっと体が楽になったんだろうね
今頃にゃさんと元気に虹の橋で出会って甘えているかな?

栗豆ママ、インフルだったんだ゚(゚´Д`゚)゚
インフル・・今までかかったことないからその辛さは想像を絶するけども
ブログ見たらほんと辛そうで(汗)
お大事にしてくださいね;0;

悲しいね

私も泣きましたv-406

インフルエンザにかかってフラフラだったのが
ようやく少し起きられるようになったので
久しぶりにPCをのぞいたら、もんさんの訃報・・・

私もなんでこんなに泣けるんだろうって思うほど涙出ました。
もんさんのパワーは偉大でしたよね。

娘たちも実物に会ったこともないもんさんだけど
「なんでー?あんなに元気だったのにー!」と
悲しんでおりました。
「あんなに元気だった」は、つい最近「くるねこ9」を
読んだばかりだったから出たセリフみたいだけど・・・

みんなに愛された猫さんでしたよね。
FIP発症したのに、17歳まで生きたもんさんはすごい!

もんさんのご冥福をお祈りいたします・・・
Twitter
TweetsWind
つぶやきジロー
プロフィール

ジョニ母

Author:ジョニ母
わんこ10ぴきの母ですが
このたび、人生初めてにゃん子の母になりました
うちのにゃん子・ジョニーとの新生活を
ここに記録していきたいと思います

このブログと別に
アセラブログ「里親探し日記」http://tunakojihana.a-thera.jp/の華ママとして
保護犬の預かり・里親募集などもしています
そちらはワンの預かりっこ日記でもありますが
うちのわんこ10頭の日記でもあります
ご興味がありましたらあわせて見てねー

最近のコメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
6905位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1451位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧

猫のいる生活まとめ ~旧ちゃい日記~
RSSフィード
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。